補助金・助成金支援サービス

補助金・助成金は、返済不要のもらえるお金です。

とてもお得な支援制度です。

ただ、補助金・助成金はいずれの制度も手続きが複雑で、そのポイントや交付されるコツは初めて申請される方にはとてもわからずらくなっています。

まずは、当社の無料診断をお受けになってください。

受給が可能の場合には、実績豊富な税理士や社会保険労務士が完全成功報酬型で、フルサポートいたします。

わたくしどもに依頼していただければ多大な労力を省き、受給できる可能性を高めることができます。

 

▼起業家が実際に利用している主な補助金・助成金だけをピックアップしました

 主な要件

可能性のある助成金制度 

  • 地域の需要や雇用を支える事業
  • 後継者が先代から事業を引き継いだ場合などに業態転換や新事業・新分野に進出するもの
  • 経営革新等支援機関の支援が必要である。

創業補助金⇒100万円〜200万円!

補助対象経費の3分の2以内。

※当事務所は、経営革新等支援機関です。多数の支援実績があります。

基本手当の受給資格の決定を受けた後に、早期に再就職が決まると再就職手当が支給されます。これは、早期の再就職を促すための制度です。

再就職手当は、自ら事業を開始した場合にも支給されます。

再就職手当⇒最高、残日数に対応する基本手当の60%!

景気の変動等により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、一時的に休業、教育訓練、出向を行って労働者の雇用の維持を図る場合に、休業手当、賃金の一部を助成するものです。

雇用調整助成金⇒最大、休業手当相当額等×3分の2! 

※よく使われる助成金ですが、前年同期比の条件があるために創業したての企業は、1年間、我慢する必要があります。

高年齢者、障害者、母子家庭などの就職困難者を雇い入れる場合に賃金の一部を助成する。

特定求職者雇用開発助成金

  • 高年齢者、母子家庭⇒最高90万円! 
  • 障害者⇒最高135万円!
  • 重度障害者等⇒最高240万円!

他企業の定年退職予定者を雇い入れる事業主を助成する。

高年齢者雇用安定助成金(高年齢者労働移動支援コース)⇒1人につき最高70万円!  

職業経験等から安定的な就職が困難な求職者を試行的に雇い入れた場合に最長3ヶ月間、助成する。

トライアル雇用奨励金⇒最高月額4万円!

就職が困難な障害者を試行的・段階的に雇い入れた場合に助成する。

障害者トライアル雇用奨励金⇒最高月額4万円!

就業規則等により、育児のための短時間勤務制度を整備し、利用させた事業主を助成する。

両立支援等助成金(子育て期短時間勤務支援助成金)⇒1人目最高40万円!

就業規則等により、正規雇用等への転換制度を整備し、有期契約労働者や派遣労働者等を

正規雇用に転換した場合に助成する。

キャリアアップ助成金(正規雇用等転換コース)⇒1人当り最高50万円!

雇用管理制度(評価・処遇制度、研修体系制度、健康づくり制度)の導入等を行う健康・環境・農林漁業分野等の事業を営む中小企業事業主(以下「重点分野関連事業主」という。)に対して助成する。

中小企業労働環境向上助成金

  • 重点分野関連事業主⇒最高40万円!
  • 介護関連事業主⇒最高300万円!

創業者向けの補助金・助成金の場合は、会社設立前に準備しておくべきことも少なくありません。 

事前に当事務所の無料診断をお受けすることをお勧めします。 

事前に当事務所へご気軽にご相談ください。


▼会社設立の基礎知識

  1. 設立報酬0円コース  創業パック0円!さらに210,000円OFF
  2. 標準報酬コース  会社設立だけの標準サービスです
  3. お客様にやっていただくこととスケジュール  設立手続の具体的な流れです
  4. 会社設立サービスの内容  設立から、融資、補助金、社会保険までワンストップ対応します
  5. 会社経営成功の秘訣  成功した経営者の共通項をまとめました
  6. 資金計画をつくろう  資金ショートしないかを確かめましょう
  7. 株式会社の仕組み  『有限責任の原則』と『所有と経営の分離』を理解しよう
  8. 会社設立のメリットとデメリット  個人事業と徹底比較しました
  9. 会社設立の節税メリット  税金に関するメリットとデメリットを把握しよう
  10. 会社設立の失敗事例  他人の失敗から学ぼう
  11. 基本事項  会社を設立するときにあらかじめ決めておかなければならないこと
  12. 資本金について  資本金の決め方を解説します
  13. 現物出資  物を出資して資本金を増強しよう
  14. 株式会社と合同会社はどっちが得か?  合同会社は本当に得でしょうか?
  15. 会社設立手続の流れ  設立手続きの基本を理解しましょう
  16. 定款とは?  『会社の根本原則』の決め方を開設します
  17. 電子定款とは?  定款も電子化しています
  18. 払込証明書の作り方  資本金の証明の仕方です
  19. 会社印鑑の基礎知識  印鑑の基礎知識をまとめました
  20. 会社設立申請手続  登記申請書の具体例です
  21. 印鑑届出  会社の印鑑の届出方法です
  22. 登記事項証明書と印鑑証明書の取得の仕方  設立後の各種手続きに必要となります
  23. 銀行口座の開設方法  会社の銀行口座の開設方法を理解しましょう
  24. 税務署などの諸官庁への届け出  諸官庁への届出を怠ると損をします
  25. 主な許認可について 許認可なしに営業をすると厳しい処分を受けます
  26. 会社設立Q&A 会社設立、運営のための基本知識をまとめました

 

▼無料説明会のご案内

⇒会社設立報酬0円コース 

⇒創業融資の無料相談会実施中! 最大2,000万円

⇒補助金・助成金サポート! 最大200万円

無料相談実施中! まずはお気軽にお話しましょう! フリーダイヤル 0120-886-816